1回の施術でも大きな効果が得られる

一度たるんでしまった肌は、セルフのスキンケアで引き締めるのは難しいものです。目に見える効果を得たいのなら、美容整形外科で施術を受けるのが最善の方法です。たるみを改善できる施術には色々ありますが、近年注目されている高周波治療としてサーマクールがあります。メスを使わないたるみ改善施術で、1回の施術でも大きな効果が得られるのが特徴です。

コラーゲンを収縮させ肌を引き締める

サーマクールのメカニズムは、高周波を肌に照射してコラーゲンを収縮させて引き締め効果を得るというものです。また、真皮層にあるコラーゲンも熱によって変性するため、生成が活発になります。そのため、肌が引き締められるとともにコラーゲンの量が増大し、ふっくらと弾力のある肌を取り戻せるのです。

他のたるみ治療に比べてリスクの少ない施術

サーマクールのメリットは、他のたるみ施術と比べてリスクが少ないことがあげられます。フェイスリフトやボトックス注射を使った施術などは、執刀医師の技量によって仕上がりが変わります。しかしサーマクールは高周波を肌に当てるだけの施術であるため、どの医師による施術でも効果に違いはありません。ダウンタイムも必要ないため、施術後すぐにメイクすることも可能です。

1回の施術は8万円から20万円が相場

気になるサーマクールの料金ですが、照射回数やクリニックによって料金設定が異なります。400ショットの料金は8万円から15万円、600ショットの料金は12万円から20万円が相場です。効果の持続は半年から1年で、定期的に施術を受ける必要があります。

サーマクールとは、高周波を使って肌の深層にある真皮層の再構築を促すことで、しわやたるみを改善することを目的とした治療機器のことです。ニキビができやすい肌質を改善する効果も期待できます。

Related posts