形を整えるにはカミソリやシェービングを利用

ムダ毛処理は身だしなみとして重要ですが、特に女性の場合は露出が増える春から夏にかけては欠かせないお手入れですよね。特に水着をきる機会が増える夏は、VIOラインのムダ毛処理は重要といえます。実際に自己処理は行えますが、ポイントとなるのが行う方法となります。形を整える為には、シェービングやカミソリなどを使用した処理がおすすめですよ。安全タイプのものであれば、肌を傷つけることなく希望通りの形に除毛することが可能です。

綺麗に脱毛処理するには毛抜きが便利

VIOラインの処理の際に、より見た目を綺麗に整えたい場合は毛抜きの利用が便利ですね。毛抜きは1本ずつ引き抜くため、時間はかかりますが確実に毛根から脱毛することができます。そのため処理後がとても綺麗にでき、また綺麗な状態を長く保つ効果もあります。毛抜きで処理する際は痛みを伴うので、蒸しタオルなどで毛穴を開いてから処理をすると痛みを抑えられます。ただし手が届く範囲飲みの処理になるので、注意しながら丁寧に行うと良いです。

ムダ毛の長さ調整にヒートカッターを使用しよう

VIOラインは形を整える方法以外に、ムダ毛の長さの調整を行う場合もありますよね。実際にハサミでカットする人も多くいますが、刃物でカットすると毛の先が鋭利になりチクチクとしてしまいます。そのためそんな時はヒートカッターがおすすめですよ。ヒートカッターは熱の力で毛先を丸く焼き切ることができます。そのため処理後の手触りもチクチクとせず、さらさらとした仕上がりにすることができます。

VIOラインとはV(ビキニライン)、I(股の間)、O(肛門まわり)のことです。VIOライン脱毛をすると形が整うだけでなく、デリケートゾーンを清潔に保てます。

Related posts