健康に役立つ!ミドリムシを使った健康食品の効果とは

ミドリムシとはどんなものなのか

植物なのか虫なのかはっきりわかりにくいのがミドリムシです。これは自分で動くことが出来る藻で動物性と植物性の栄養成分を持っている画期的なものとなっています。またミドリムシにしかない栄養素も持っているので知っておくといいでしょう。ミドリムシしか持っていない成分といえばパラミロンです。こちらは光合成により作ることが出来るもので便通がよくなる、健康維持に役立つといった効果を得られます。
デトックス効果から感染症の予防や紫外線防護作用まであるので多くの用途に使えるのが魅力です。一般的に植物を摂取する時よくかんで食べる必要があります。これは植物の持っているセルラーゼと呼ばれる成分が壁になってしまうため、胃腸で栄養補給の妨げをします。ミドリムシはセルラーゼを持っていないので、そのまま摂取しても吸収しやすいのが魅力です。
ミドリムシ青汁やサプリメントを使えば簡単に摂取できるので検討してみるといいでしょう。

DHAとEPAも配合する

ミドリムシを摂取するだけでEPAもDHAも摂取できるのが魅力です。青魚に含まれている成分ですが、現在日本では魚を食べる習慣が従来よりも減ってきています。魚嫌いの人でも気軽に摂取できるものなので検討してみるといいでしょう。効果は悪玉コレステロールを減らすことができる、善玉コレステロールを増やせます。
また中性脂肪の合成を抑制できる効果や高血圧の改善作用も得られるので必見です。免疫力の向上もできるので病気になりにくい体質に変化します。

ミドリムシとは、藻の一種でユーグレナとも呼ばれています。主に食品やサプリメントに用いられます。デトックス効果が高いので、健康効果が期待されています。

Related posts